RACE SERIES

TAKATA Racing レース用ベルトは最新のFIA規格に準じドイツ国内で製造されます。
これら6点式ベルトは2inchラップベルトと3inchショルダーベルトまたはFHR対応2inchショルダーベルトによって構成されています。6点式モデルのクロッチベルトはTAKATAコンパクトT-Barサブストラップ。固定方法はスナップオンとなります。

TAKATA Racingは4点式のRACEシリーズもラインナップ。
サブマリン現象(ベルトから身体がくぐり抜ける状態)を防止するユニークなASM®システムをショルダーベルトに装備しています。ASM®システムは衝撃が加わった際、ショルダーベルトの一部が約50mm開放されることで上半身に捻りを起こし、サブマリン現象の発生を減らす効果が生まれます。

RACE 3x2 RACE 2x2 RACE 4 N SNAP